関ジャニ∞の渋谷すばるさんが2018年7月8日放送のテレビ朝日系音楽バラエティー「関ジャム 完全燃SHOW」にグループとしては最後のテレビ出演を果たしました。

渋谷さんは2018年4月に開いた記者会見で海外で「音楽を学ぶためグループを脱退し、年内をもってジャニーズ事務所を退所する」と発表しており今後の活躍が期待されています。

関ジャニ∞のメンバーとして走り続けた14年間

渋谷すばるさんはジャニーズ事務所のタレントとしてJr.時代からあわせて21年間、関ジャニ∞のメンバーとして14年間アイドルとして駆け抜けてきました。

関ジャニ∞としてデビューする前は他のメンバーと共にアルバイトをしたり、デビュー直後も決して順調とは言えず、かなり苦労した異色のジャニーズメンバーでした。

その後メンバーそれぞれが個性を磨くことで徐々に人気が出始め、関ジャニ∞の番組も次第に増えていき、ついにはミュージシャンとしてNHK紅白歌合戦に出場するなど着実にキャリアを積み上げてきました。

そんな中2018年4月に渋谷さんは感謝の気持ちとこれからの決意を述べるために異例のグループメンバー同席の記者会見に臨み、ジャニーズ事務所の退所と関ジャニ∞の脱退を自分の言葉で発表されました。

本当に音楽が好きな渋谷すばる

関ジャニ∞ではメインボーカルとして様々な楽曲に取り組んでいる渋谷さん。8日の放送ではこれまでに放送された出演ゲストとのセッションをVTRで振り返り、特に目を引いたのが久保田利伸さんとの共演したシーンの後の渋谷さんのコメントでした。

VTRを見終わった渋谷さんは当時の久保田さんの圧巻のステージに「久保田さんとの差、未熟さを感じた。でも(自分に)まだ伸びしろがあると感じられた」と今後の音楽活動への意気込みをにじませました。

またグループ脱退の記者会見での誠実な対応や今回の放送の中でも、さだまさしさんをはじめとする音楽界からの高い評価にも常に低姿勢で、真摯に音楽に向き合っている姿は見た人にも十分伝わったと思います。

また番組内でグループとしてはテレビ最後となる演奏で「大阪ロマネスク」「LIFE~目の前の向こうへ~」の2曲を選曲。メンバーそれぞれの想いを込めた熱い演奏には先日骨折による全治3カ月のけがが発表された安田章大さが演奏に参加し、渋谷のラストに花を添えました。

特にメンバーの思い入れの強い「LIFE~目の前の向こうへ~」については2018年6月27日に放送された「テレ東音楽祭2018」でも演奏されました。

↓テレ東音楽祭2018(2018年6月27日 放送)で「LIFE~目の前の向こうへ~」を熱唱する渋谷すばるさん

どちらもメンバーそれぞれの気持ちの入った素晴らしいステージだったと思います。

復帰の可能性はある?

本人は関ジャニ∞に戻らない意思はかなり硬そうですが、ファンとしては一回り成長して渋谷さんにはもう一度グループに「帰ってきてほしい」と思っているはず…

最近のジャニーズ事務所の連続している不祥事と比べるとまさに「円満退社」の渋谷すばるさん。可能性は十分ありそうですよね?

海外での音楽留学を終えた数年後、渋谷さんに関ジャニ∞に戻ってきてほしい?ソロで頑張ってほしい?

現在の投票数は70票です
1件のコメントが集まっています

  • 戻ってきてほしい!
  • ソロで自分の音楽を極めてほしい!

これからの渋谷さんへの応援メッセージをコメントしよう!

コメント

参考になったら
シェア!しよう

Twitter で

1
コメントを書く

avatar
1 Comment threads
0 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
0 Comment authors
Recent comment authors
  Subscribe  
新しい順 古い順 最も評価の多い
更新通知を受け取る »
名無し
名無し

[戻ってきてほしい!]に投票しました.

すごく難しい決断だったと思う。これから先辛いことたくさんあると思う。でも、いつかまた関ジャニ∞に帰ってきてほしい。
別に悪いことした訳でもないのに謝ってたあなたがすごくいい人だと思った。だから、あなたは人思いの優しい人なのだと分かった。だから私もあなたのような人になりたい。だから応援する。でも、望みは少ないことだけど、いつか必ず戻ってきて7人がまた活躍することを願っています。
あなたの力を精一杯に出してきて下さい。
また会う日までさようなら。ありがとう。