違法DL項目削除「ネット利用萎縮」を懸念 自民等が了承見送り

違法ダウンロード

インターネット上の海賊版対策として、政府が今国会への提出を目指す著作権法改正案をめぐり、自民党が8日の総務会での了承を見送り、違法ダウンロードに関する項目の削除を求める方針を固めたことが7日、分かりました。

複数の関係者が明らかにした。改正案はダウンロードの規制対象を全著作物に広げることが柱で、党内から「ネット利用を萎縮させる」との懸念が出ていた事が今回の根源となります。

これに対しネット上では
「珍しく国民の声に耳を傾けている!……が、新たな具体案が明らかにされるまでまだ油断はできない。多少成文上の文言が変わっただけで実質的な運用上の危険性は変わっていなかったということも起こりうる。」

「違法ダウンロードと知りながらってのは無理がある。現状、許可無くアップするのは違法なのだから、そもそもそんなサイトがあるはずがない。と考えてもおかしくない。であれば世の中にあるダウンロードできるサイトは合法という認識になる。」

「アップロードする業者の取り締まりが十分でなく、ダウンロードする側を罰するのはおかしかった。文化庁の訳の分からない方向に流されなくて良かった。」

などのコメントが寄せられています。

今後のDL規制については一時休戦となりそうです。

みなさんは、違法DLダウンロードの規制について、賛成ですか?反対ですか?

総投票数761

コメント数0

トピ主:ちょこぱふぇ@どっち編集部

投票後に結果が表示されます

賛成?票
反対?票



良かったら
シェア!してね