自衛官募集ポスターに批判 ポスターを萌え絵にする意味はあるのか

自衛官募集

自衛隊の広報活動などを行う防衛省自衛隊滋賀地方協力本部(大津市京町3丁目)が作成した自衛官募集のポスターに批判が起こっています。

ポスターは、人気アニメの女性キャラクター3人が、ミニスカート姿で跳躍している様子を描き、「陸・海・空 自衛官募集!」などと書かれています。このうち2人のスカートに下着のような黒っぽい着衣が見えています。

また、ツイッター上では「セクハラだ」「感覚が狂っている」などの批判が上がるようになった。同本部にも苦情が届いていますが、同本部では「アニメの既存の図柄を使用している。指摘の着衣は、下着ではなくズボンだという設定で、適切な範囲だと考えている。多くの人から評価を得ている」と説明をしています。

これに対しネット上では「自衛隊が二次元とコラボするなら北斗の拳とかシン・ゴジラとか、もっとそっち寄りの方が良いんじゃないかと思うんだけど…萌え系アニメも良いけど、それは別の所で楽しめば良いと思う」

「普通に陸海空のカッコいい制服姿でいいのに本当に短すぎるよね…下着にしか見えない…」

「役所や省庁が萌えキャラを使うことが増えてきた。アニメそのものは良い。しかし、露出が多かったり胸が強調されていたり、男性目線に偏っていることも、批判があることが予測できないってスゴく問題。」

などのコメントが寄せられています。

みんなは今回の自衛官募集のポスターは賛成?反対?

総投票数182

コメント数1

トピ主:ちょこぱふぇ@どっち編集部

投票後に結果が表示されます

賛成?票
反対?票



良かったら
シェア!してね