「NGT48」表記が消えた?山口真帆らにファンが「闇に葬り去られる」

NGT48

NGT48のメンバーで、暴行被害に遭った山口真帆さんのSNSから「NGT48」の表記が消え、ファンの間で心配する声があがっています。

山口さんは、ツイッター上で被害を告白した1月8日以来、ツイートを一切していませんでしたが、暴行被疑事件について第三者委員会を設置すると発表した関連ツイートをリツイートし、約1か月ぶりのツイート更新となりましたが、ここで問題が。

山口さんのプロフ欄に記載されていた「NGT48」の表記が消されていました。また、山口さんだけではなく、菅原りこ、村雲楓香、長谷川玲奈の各ツイッターのプロフィール欄からも同じく「NGT48」表記が消えていました。

これに対し、ネット上では「完全に闇に葬り去られそうですね。これで、警察と芸能関係の黒い関係が明らかになりましたね。この件は何故明確に調べて公表せず、グレーなままにしたのか会見をお願いします。」

「山口真帆の問題はこのままフェードアウトされてしまうのか。正直すごく悔しい。勇気を出しての告発がうやむやのまま闇に葬られるなんて」

「こんな運営の下、メンバーたちといられないから自ら辞めるというのは、一つの選択としてありだと思います。ただ、運営側から脱退を持ちかけたのであれば、話は違う。」

という声が上がっています。

信頼を取り戻そうとする前にすることが公演再開とは順番が違うと感じます。

まずはきちんと会見を開いてから公演を再開すべき。現状では、自ら信頼を落としているようにしか見えません。

みなさんは、「NGT48」表記削除の件について、何か動きがあったと思いますか?

コメント欄に記入をお願いいたします。

総投票数132

コメント数0

トピ主:匿名

投票後に結果が表示されます

動きがあった?票
動きはまだない?票



良かったら
シェア!してね