無職の男性がバス運転手の目にレーザーポインターを照射。なぜ持っていたのか

バス

業務中で運転中のバス運転士にレーザーポインターを当てたとして威力業務妨害で無職の男性が逮捕されました。

もめごととなったのは、同じ車線を走っていたバスの運転手と通行をめぐるトラブルになり、持っていたレーザーポインターを運転手の左目に当て、一時的に視界不良にしたようです。

無職の男性は「バスが割り込んできたので、腹が立ってやった」と言います。

これに対しネット上では
「えーっと…道路交通法では常にバスが優先なのですが…割り込んまれたって言うのであれは免許取り消しですね。」
「バスは優先だよね。あと、乗客の命を危険にさらしたんだから運転免許剥奪で。」
「容疑者は、運転士だけでなく、乗客やこれから乗る予定だった客、周りを通行する車に対しても、危険を与えたのと同じ。」

という声が出ています。さらに、なぜこの男性はレーザーポインターを持っていたのか?という観点から多くのコメントが寄せられています。

普段からレーザーポインターを持ち合わせているなら、飛行機やヘリコプターにも照射していたのかもしれない、他にも被害者が絶対いるという余罪追及の声が多く見受けられます。

レーザーポインターという名前を久々に聞いたような気もしますが。。。

みなさんは、レーザーポインターを持っていますか?

総投票数11

コメント数0

トピ主:ちょこぱふぇ@どっち編集部

投票後に結果が表示されます

持っている?票
持っていない?票



良かったら
シェア!してね