「下着の色」も指定。ブラックの度を超えた校則がきつい

校則

あなたの通っていた学校には理不尽な校則はありましたか?

現在、とある学校では生徒の「下着の色」まで指定されるという超絶理不尽な校則まで作られ、話題になっています。

「おかしいのではないか」と生徒や保護者が訴えても変わらなかったと言います。まさに「ブラック企業」と同じ「ブラック校則」ですね。

ルール(校則)を破ると生徒指導室に呼び出され指導、体育館に生徒たちが集められ、全員の前で「私は校則を破りました。ごめんなさい、もうしません」という謝罪をしなければいけない。という学校もあります。

このような理不尽なルールを変えようと保護者が立ち上がるも、校長は「方針を変えるつもりはない」の一言。教育委員会や文部科学省に相談しても「学校のルールは好調に一任している」の一点張りでなんら変わりないという事です。

下着の色を指定されているという学校も少なくはなく、中には下着をチェックされ、校則違反の下着であれば下着を没収されるというケースもあるようです。

修学旅行での下着チェックの際、白でない下着を着用していたため、ノーブラで2泊3日を過ごしたという生徒の証言もあります。

セクハラ問題が大きくなっている現在だが、未だに下着の色を指定する学校が存在し、世間との感覚がずれているのではないか?という意見もあります。

しかし、現在ではネットでの動画を使った炎上などを使い、理不尽な校則が公になりやすい今、見逃すことのできない問題となっています。

炎上目的ではなく、校則の見直しを求め、生徒らが動画を制作するという、半ばストライキのような事態も起こっています。

各学校にある「校則」ですが、あなたの通っていた学校に「理不尽な校則」はありますか?

コメント欄にブラックだと思った校則のご記入をお願いします。

総投票数48

コメント数0

トピ主:匿名

投票後に結果が表示されます

下着は白?票
投稿したら制服からジャージに着替える?票
ヘアピン禁止?票



良かったら
シェア!してね