エブリワンに続きサークルKも統合…ファミマの勢いが凄い

2018年11月29日コンビニ

「サークルK」と「サンクス」が30日に、国内全店舗で営業終了となることが分かりました。
コンビニの大手である「ファミリーマート」に完全に統合されるようです。

大半は本日11月29日に閉店し、最終日11月30日まで残るのは全国3店舗のみなんだとか。

ツイッター上では「無くなるの寂しい」「ちょっと巡礼してくる」「今までありがとう…」などとお別れを惜しむ声が続出。

エブリワンに次ぎ、サークルKまで…ファミマの勢いが凄いですね。

ここで、2018年9月の時点で各都道府県店舗数1位を集めたコンビニ勢力図を見てみましょう。

出典:todo-ran.com

セブンイレブン(南東北、関東、甲信越、山陽、九州)
ファミリーマート(東海北陸)
ローソン(関西、山陰、四国)

といったように、地域別にきれいに分かれているのが分かります。

ここ数年、中小コンビニチェーンと三大チェーンとの合併や経営統合が進んでいってます。
各都道府県の上位3件を三大チェーンが占めており、それ以外は北海道のセイコーマートのみに。

私の家の周辺コンビニはセブンとローソン、ファミマばっかりになってしまいました。

圧倒的1位のセブンに、勢力を拡大していってるファミマ。
個人的に、学生時代ローソンでアルバイトをしていたのでローソンにもっと頑張って欲しいですw

みなさんはコンビニ3大勢力の中でどこが一番好きですか?

Google Custom Search API

ボタンを押して投票してください!

1位セブンイレブン9票(56%)
2位ローソン6票(38%)
3位ファミリーマート1票(6%)
セブンイレブン ローソン ファミリーマート

良かったら
シェア!してね